FE改造的なバイナリエディタ

改造FEでほぼ確実に使用するのがバイナリエディタです。すでに自分がメモ帳レベルで使い倒しているので、全然知らない人にうまく教える自信はあまりないですが、解説します。

バイナリエディタも十人十色、これといったものはありません。(有料のものなら決定版があるかもしれませんけれど)

国内のハックロムでは「Stirling」がよく使われています。
マーク機能がついており、解析などに便利です。日本語のみという事もあるので海外では使われてませんね。あと「スターリン」だし。

これともうひとつ、有名なものが「HxD」です。
「Stirling」に無い機能を備えている事もあり、サブとして使う分にはそれなりに便利です。あとStirlingがレジストリ勝手に書き換える所にムカつく人とかが使う
ただし日本のFE改造、という観点から見ると致命的な弱点があるので、メインに据えるのは厳しいです。他の用途に関しては、これ以外考えられない、と言う人も居ますので落としておいて損はありません。

という事で、改造FEにはStirlingをおすすめします。

Stirling
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se079072.html
HxD
https://mh-nexus.de/en/

インストールが終わったら、右クリックの「送る」から起動できるようにしておくと便利です。

Stirlingの使い方

まずは設定をしましょう。Stirlingを起動して下さい。

  1. 右下の方を見て下さい「上書」になってますか?もし「挿入」だったら、キーボードの「insert」で切り替えましょう
  2. 環境設定から上書モードの貼り付けは上書き処理する(P)にチェック
    sc
  3. ツールバーから便利な機能を追加できます
    sc2

「最終変更箇所に移動」「マーク2」「マーク3」「データ末尾まで選択」
この辺りが追加しておきたい便利機能だと思います。

基本的な使い方は、目的のアドレスに「指定アドレスへ移動」そして書き換え、それだけです。
例えば、封印の剣の攻速減算値を変えてみましょう。

080248f6:18

ここの値が体格の指定です。例えばこれを力にするのなら0x12にすれば良いです。

・まずはアドレスを入力して…
tvghydfjyf
↓ここのアドレスへ飛びます
sdthvsgjv
↓0x12に書き換えましょうか
fghbjfcj
保存すれば終わりです。

いかがでしたか? 080248f6なら000248f6を書き換える。そう覚えておきましょう。

とりあえずこれに改造的なTipを加えるとすると


・バックスペースやデリートは厳禁!!
・上にあるアイコン群の右の方にある「MARK」を使いこなすべし
・構造体は、「Stirling.exe」のフォルダ内に設置すると使える

あとは「検索」「置換」の使い方は分かりますか?というところです。


こんなもんだとは思いますが、検索すればもっと良い使い方の解説があるとも思います。うまく解説しきれた自信は無いので、一度検索してみて下さい。

それと、Stirlingはコピペ周りに大きな欠点があるので、補うために以下のソフトを併用すると使い勝手が良くなります。改造していく内に不満が出てきたら使ってみましょう。
http://www.inasoft.org/autokeyb/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。